顧問社労士をお探しの
中小企業では労務・人事業務を経営者様が行っていることが多く、その業務に時間を取られ、せっかくのビジネスチャンスを逃してしまうことがあります。
弊社と顧問契約を結ぶことで、経営者様が本業に専念できる環境を作り上げ、業績向上に貢献いたします。 

詳しくはこちら

 

「困った」解決します「社会保険の書類提出が必要だけど時間がない」「助成金の申請をしたいけど方法がわからない」「お給料計算はどうやったらいいの」など、 起業されたばかりの方や人手が不足してアウトソーシングを求めている経営者様、労務人事で相談相手を求めている経営者様は、どんな些細なことでも大丈夫です。お気軽にご相談ください。

詳しくはこちら


このような気になる(その2)
 ・労働者とのトラブル(問題社員・休職・傷病・労災・セクハラ・パワハラ)
 ・労基署調査(是正勧告・解雇・未払い残業代請求)
 ・あっせん申立(調停)
 ・労働審判、労働民事訴訟など

労働問題についてこのようなお悩みはありませんか?

・まず何をすべきかわからない
・何をどう相手方に伝えるべきか判断が難しい・・・
・退職した相手方と接触することなく解決したい・・・
・法的文書をもってきちんと対抗したい・・・
・どうやって法的文書をかけばよいのかわからない・・・
・ほうっておいたら、問題が大きくならないか不安・・・

特定社会保険労務士にご相談いただくとこうなります。

・争いに向けての「協力者」を得ることができ、安心していただけます。
・的確に解決方法を提案いたしますので、いたずらに労力を費やすことも無くムダがありません。
・相手方と直接交渉する必要がありません(交渉同席も可)
・正しい法的文書を作成いたしますので、相手方に振り回されること無く、交渉対応できます。

労働問題に対応させていただく内容は以下の3つです。

1.お打合せ 2.書類作成 3.交渉(同席・参与・代理)

具体的には以下の5つとなります。

労働問題具体例

まずはお電話ください3

また、以下のお問い合わせフォームからのお受付もいたしております。

お問い合わせ

人事労務ニュース
人事労務ニュース

民間企業の障害者実雇用率 過去最高の2.25%の実績2023/01/31
2023年4月から中小企業も対象となる月60時間超の割増賃金率引上げへの対応2023/01/24
年次有給休暇の取得義務にまつわるよくある質問2023/01/17
36%の企業が同一労働同一賃金問題に未対応2023/01/10
常時雇用労働者の定義・カウント方法2023/01/03

>> バックナンバーへ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

 このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、勤務間インターバル制度についてとり上げます。>> 本文へ

旬の特集
旬の特集

   

 2023年4月より労働者数が1,001人以上の企業は、男性労働者の育児休業取得率等を公表する必要があります。このように、企業規模により情報の公表が義務付けられているものがあることから、以下ではその内容をとり上げます。 >> 本文へ

医療福祉業界ピックアップニュース
医療福祉業界ピックアップニュース

オンライン資格確認、4月からの導入義務を延期できる「やむを得ない事情」とは2023/02/02
業務改善助成金、賃金引上げ支援を拡充2023/01/26
高齢者虐待件数、令和3年度は施設で再び増加2023/01/19
令和4年度第2次補正予算/マイナンバーカードと健康保険証一体化の取組2023/01/12
令和4年度第2次補正予算/新型コロナウイルス感染症対策関連の支援策2023/01/05

>> バックナンバーへ

医療経営情報
医療経営情報

   
 ここでは、在宅医療サービスを行っている一般診療所数の増減をみていきます。>> 本文へ

福祉経営情報
福祉経営情報

   
 昨年9月に発表された調査結果から、介護サービス受給者1人当たり費用額を都道府県別にみていきます。>> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
拘束時間
始業時間から終業時間までの時間のことをいう。労働時間と休憩時間の合計が拘束時間となる。

 
SRP2
個人情報保護事務所認証
個人情報保護について高い意識を持って取り組んでいる社労士事務所に与えられるSRPUを取得
詳しくはこちら


お問合せ
アクティブ北九州
社会保険労務士法人
〒803-0846
福岡県北九州市小倉北区
下到津(しもいとうづ)4-5-28
FAX:093-967-7423